\ 動画コンテンツ更新中 /

途中でやめたらあかん!育毛剤を使うなら《継続》が大事

頭皮のこと

どーも、ハッタです。

この記事で3回目の更新となるのですが、まだ他のスタッフがだれもブログを更新してくれません笑

きっと今まで使っていたアメーバブログとの使い勝手の違いに戸惑っているのでしょう。そう思いたいです。

 

さて話変わりまして、あなたはユーチューブって見ますか?

最近見ていたら動画と動画の合間で「パークマンサーが実はヅラだった」というH&SのCMが流れてきました。

ちょっと内容が気になったのでずっと見ていたのですが、最終的に何が言いたかったのかわからなくてモヤモヤしたままのCMだったなと。

その動画がこちら。

見てもらうとわかるんですが、これただの頭皮用化粧水なのです。育毛・発毛は謳わずに切れ毛予防と言っています。

なのになんとなく「毛が生えそう」な気がしません?

美容師目線から言わせてもらうと

ハッタ
ハッタ

これ使ったからってどうなんねん!

っていうちょっとしたモヤモヤがあります。

その理由は、薬機法の都合で「育毛剤ではないのに毛が生える」ということは言えません。なのにこのCMでは優良誤認が起きてしまいそうなほどギリギリの表現をしています。

悪くは言うつもりはないですが「これ使ったのに毛が増えないじゃん」っていう消費者が出てきそうでモヤモヤしています。そのくらい絶妙な表現をしてきているCMなので、逆にお見事というしかないですね。

globeの「マークパンサー」ではなく「パークマンサー」を使っているのもなんとも言えないところ。パークマンサーが何者かはものすごくどうでもいいので割愛しますが、気になる人は自分でググりましょう。

はっきり言えばこの人の前髪はもうないですが、ただの頭皮用化粧水でヅラのときと同じような前髪にするのはムリです。育毛剤・発毛剤ではないこの商品で髪を増やすことはできません。

もし髪を増やしたいという願望のもと、なにかを使うのであればちゃんと『育毛剤』or『発毛剤』を使うようにしてください

育毛は時間がかかる

動画のように今すぐ効果がありますみたいな表現は本当に危ないです。これだけでなく、美容の業界でも「〇〇を使ったら2週間で髪が生えた」とか「3ヶ月後には頭皮が見えなくなった」というようなチラシを持ち込む営業もいます。

ハッタ
ハッタ

ごめんなさい、正直信じることができません。

今まで学んできたものがあるので「ある一つの商品を使うだけで髪が増える」というのが事実であればもっとニュースになっています。ノーベル賞ものとも言われています。

なんでちまちまとライセンス契約をして営業マンが地味な販路を広げているのか。エンドユーザーに地道な販売をするよりも、しっかりと効果があるのであればCMをするなり、ナンチャラ賞を狙いに行って知名度で販売したほうがいいのでは?と疑ってしまいます。

(あやしい商品を持って営業している人に対しては本当に生えると思っているのかな?売るしかないから紹介してるのかな?と勘ぐってしまいます)

動画は「薄毛に悩むor悩み始めている男性」をターゲットに絞った内容、かつ地上波ではなくユーチューブを見ている層に魅せるというところがすごいですね。CMの使い方がわかっていると思います。

時間がかかるからこそ実感がわかなくても仕方ない

育毛というのは非常に時間がかかるものでして、即効性はないと思ってもらっていいです。

半年〜1年は使い続けないとその商品が合っているかいないかが判断できないです。どうしようもないです。

育毛剤に手を出した人は、大抵の人がこう言います。

  • 途中で使うのをやめた
  • 面倒
  • 高い

やめたら効果は得られないです。ただし、やめなくても効果が出たかはわからないです。

だからこそ育毛は難しい。絶対に生えます(増えます)とは言えません。

私どもも絶対に生えますとは言えないので

  • 進行を食い止めることができれば
  • 気持ちの面で支えになれば
  • ストレスになるので考えさせすぎない

といった考え方を持っています。薄毛防止効果に期待を持っていてくれている人には申し訳のない言い方になりますが『やらないよりはやった方がいい』という表現になります。

美容師として頭皮の状態を診断もします。頭皮に合わせたシャンプーなどもチョイスします。

でも育毛には時間がかかります。それは理解をお願いいたします。

育毛は継続が大切

いろいろ書きましたがやったほうがいいということは事実。1回やった人よりもやり続けた人のほうが効果が高いのも間違いない事実。

  • 睡眠習慣の見直し・改善
  • 食生活の見直し・改善
  • お風呂場でのマッサージ
  • お風呂上がりの育毛剤

どれもとても大切なことなので、一つ一つをゆっくりと続けていってみたください。

最後の砦はAGA治療

本当に気にしてしまってどうしようもない人にはAGA治療が望ましいと思います。

医療機関で診察をしてもらい、ホルモン関係の薬で治療をします。医療のことなのでウソを書くと悪いので控えめにしますが「ホルモンバランス」に関わるのか〜と。

私の知人はAGA治療をして「毛が増えた」と報告してくれました。お客様からも「効果があった知人がいる」ともいわれているので、悩みが深い人はお医者さんに相談が早いです。

さいごに

育毛剤などはいろんな種類や理論があるし、人によって言うことが違うと思っています。もしかしてあの美容師に言われたのとこの美容師に言われたのが違うということも。

もしそうなったらそれは自分でも調べてみて後悔のないように一番いいものを選択することが大切です。

まずは気になったら「頭皮をみて」くらいでいいので相談をお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました