\ 動画コンテンツ更新中 /

30代後半のハッタ、最近勉強しまくっていることを紹介

スタッフの日常

美容師といえば生涯勉強という言葉もあるくらい時代においていかれないように様々な勉強が必要になります。

それに伴い、美容師としてのセミナーや講習会がたくさんあります。普通の美容師であれば限りある数少ない休みの日はセミナーで使い、恋人との憩いの時間もろくにとれるようなものではありません。

私も昔は日を跨ぐまで練習して彼女のアパートに行って、話しているうちに寝てたなんて時がありました。こんなんじゃ結婚なんてムリだろうなと感じる日々。

あ、昔は多少は結婚願望ありましたw

美容師はあんまり休みがないなんて聞いたことはないでしょうか?

最近だと時代は変わり、練習時間が夜から朝にシフトしたり、営業中にすることもザラです。時間を無駄にしないようにということと、働き方改革の一種でしょうね。

そのへんの練習事情は美容室によって違うので一様に言えないのですが、自分の時間が持てる美容師が増えてきているのは紛れもない事実。

そして勉強の時間に充てていない美容師が多いのも事実。

美容の仕事だけできていればよかったのは昔の話で、今は趣味でも興味でもなんでもいいのですが尖ったものが必要なのでだらけた時間を使うのはよくないと思っています。

とはいえ、強制するものでもないので人より先に進みたい私はいろんな趣味を持ったり勉強をしたりしています。

  • WEB制作
  • 動画制作
  • ラーメン
  • 音楽フェス

などなど、例をあげればきりがないのですが最近特に集中して学んでいることがあります。

デザインの勉強

デザインと言われてもイメージがつきにくいとですよね。ほんの少しの例で、WEBだったりグラフィックだったり洋服のデザインだったり他にも様々な種類があります。

その中でも私が学んでいるのはグラフィックのジャンルになるのかな?

パンフレット・チラシ・名刺・ロゴなど美容室の業務としても関わりのあるところに着手し、他社に業務の委託をしなくてもいいようにと考えています。

そのためにしていること

手っ取り早かったのが「デザイナーさんたちと触れ合うこと」です。

英語を学びたかったら外人さんとコミュニケーションとれっていいません?

そんなノリです。

たまたまGoogle Discoverというアプリでデザイナーさんのオープンチャットができたと知ったので即入会。自己紹介からのツイッターで即デザイナーさんたちをフォロー。

毎日毎日デザイナーさんたちのタイムリーな話題に触れることで、前進してる気になれます。

始めたこと

noteっていうプラットフォームは知っていますか?一種のブログサービスでたくさんのクリエイターさんや一般の方が投稿しています。

SNSとは違うのですが親和性が高く、拡散性も高い、さらにアメブロのような余計な装飾がないのでとても見やすいです。

そこで1年かけてデザインの勉強をすることを掲げ、毎週の勉強内容を週イチで投稿することをコミットしています。

完全にデザイナーさんたちに感化されています。

影響されやすいんです

【Illustrator×初心者】の52週間

https://note.com/hat_____ta/n/nc497594dec59

興味があれば見てみてください。

デザインの勉強の目的

  • お店の運営の補助(POPや名刺など)
  • HP用の画像加工強化
  • ロゴ制作など

基本的に今までやってきたことをより明確な目的を持ってやることが一番の目的なんですが、あえて人前でやると宣言しておくのは自分が逃げないようにするためです。

また初心者のうちから作ったものを出しておく理由は、1年後にどれだけ成長したかを見るため。

客観的に自分を評価できると思ったので記録を残そうと決めました。

あとは、こういったデザイナーのコミュニティに触れながら自分を売ることで1年後にグラフィックデザイナーとしての制作物の依頼も受けれるようにするためです。

現にWEB制作の依頼は受けました。

時間をかけて努力することで自分の未来が広がるのってワクワクしません?

デザインの勉強方法

基本は書籍を読み進めながら独学で0から学んでます。

参考にしているのは《Illustratorしっかり入門》という書籍。

初歩中の初歩を一歩ずつ進めているようなものです。勉強になります。

またお店のPOPづくりでも参考になるもので《デザイナーじゃないのに!》という書籍も購入。

これはマンガ形式で自分以外のスタッフでも読みやすく、誰かに何かを伝えることを学ぶにはとても良書。とくに美容師みたいに広告業界全く関係ない人間がPOPデザインの考え方を身につけられると思います。

あと、勉強を勧めていってわからないことがあるとツイッターで「わからねぇ」といいます。すると博識なデザイナーの先輩が的確なアドバイスをくれます。

協力者がいることで勉強がはかどります。

まとめ

美容師に限らず人間は何歳になっても学ぶことはできる!

その姿勢があるかどうかだと思っています。

今こうやって学んでいるデザインがいつかお客様の力になる日がくると信じて1年間続けるのでnoteでも見ながら見守ってください。

余談

わりとガチ目なスケジュールで空いた時間は遊びや飲みを除けばこんな感じで時間を使っています。

月曜デザインの勉強
火曜デザインの勉強
水曜お店のHP
木曜お店のHP
金曜お店のブログ
土曜自分のブログ
日曜デザインの勉強

家に帰れば本を読み、勉強をし、スマホで日常的な情報も得る。休みの日もこんなです。

1日が24時間じゃ圧倒的に足りなすぎる…

コメント

タイトルとURLをコピーしました